美容皮膚科のボトックス治療 その効果とメリットは

美容皮膚科のボトックス治療 効果とメリット

効果の程はどれほどか

美容皮膚科で行われる注入治療には様々な種類がありますが、その中でも代表的なものが、ボトックス注入です。ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出された、たんぱく質の一種であり、緊張して固くなった筋肉を緩める効果を持っています。この作用を利用することで、額のしわを緩和したり、顎周りのラインを整えるなどの、美容施術が行われています。

額に刻まれた深いしわは、皮膚の下にある筋肉が固まっていることが原因であり、ボトックス注入によって筋肉を緩めると、自然と薄くなるといわれています。また、エラが張り出してみえる場合も同様であり、顎骨に付いている固い筋肉をほぐすことで、フェイスラインをすっきりと見せることが可能です。

ボトックス注入は、注射器によって行われるため、皮膚にメスを入れる必要がなく、ごく短時間で施術を完了することができます。ダウンタイムもほとんど必要ない場合が多く、日帰りで施術を受けることもできるため、気軽に受けられるプチ整形として、人気を集めています。美容皮膚科では、この他にもヒアルロン酸注射や、脂肪溶解注射など、様々な種類の注入治療が行われており、その手軽さや安全性、効果の高さなどに注目が集まっています。